standard

天と地が出会う場所

June 24, 2022

天と地が出会う場所:エルサレムの聖なるエスプラネードは、エルサレムの遊歩道についての2009年の本で、「ユダヤ人には寺院の山として、イスラム教徒にはアルハラムアルシャリフ、または高貴な聖域として知られています」、フランスのオレググラバーが編集しました。芸術史家、考古学者、ハーバード教授、およびイスラエルの歴史名誉教授であり、エルサレムのヘブライ大学のイスラエル科学人類アカデミーの副会長であるベンジャミンZ.ケダール。これは、テキサス州オースティンにあるテキサス大学出版局によって発行されました。

Related Tags ( Where Heaven and Earth Meet )

Temple Mount - Japanese

Religious site in Jerusalem

Dome of the Rock - Japanese

Islamic sanctuary in Jerusalem

Al-Aqsa Mosque - Japanese

Mosque inside compound in Jerusalem that is the third-holiest site in Islam

Oleg Grabar - Japanese

French-born American art historian (1929–2011)

Jerusalem Islamic Waqf - Japanese

Islamic religious trust

Temple denial - Japanese

Assertion that none of the Temples in Jerusalem ever existed or were not located on the Temple Mount

Islamization of Jerusalem - Japanese

Religious transformation of Jerusalem to adopt Islamic influences since the 7th century

Benjamin Z. Kedar - Japanese

Israeli professor of history (born 1938)

Al-Aqsa Library - Japanese

Library of al-Aqsa Mosque