standard

アルメニア人虐殺の否定

June 24, 2022

アルメニア人虐殺の否定とは、オスマン帝国とその与党である統一と進歩委員会(CUP)が、第一次世界大戦中にアルメニア市民に対して大量虐殺を行わなかったという主張です。これは、大量の証拠に記録され、学者の大多数。加害者は、アルメニア人が絶滅ではなく軍事的理由で再定住したと主張して、ジェノサイドを実行したときにそれを否定した。ジェノサイドの余波で、犯罪文書は体系的に破壊され、2022年の時点で、トルコ共和国のすべての政府の方針は拒否されています。

Related Tags ( Armenian genocide denial )

Armenian genocide - Japanese

1915–1917 mass murder in the Ottoman Empire

Witnesses and testimonies of the Armenian genocide - Japanese

Overview of testimonies and the witnesses of the Armenian genocide

Terminology of the Armenian genocide - Japanese

Different names for the Armenian genocide

Esat Uras - Japanese

Turkish politician

1914 Greek deportations - Japanese

Forcible expulsion of Ottoman Greeks

May 1915 Triple Entente declaration - Japanese

Declaration condemning the Armenian Genocide

Causes of the Armenian genocide - Japanese

Differing views of what caused the Armenian genocide