standard

共通安全保障防衛政策

June 5, 2021

共通安全保障防衛政策(CSDP)は、より広範な共通外交・安全保障政策(CFSP)内の軍事および危機管理の分野における欧州連合諸国の協力です。それは1999年に設立され、リスボン条約の前に欧州の安全保障と防衛政策と呼ばれていました。これは、欧州連合の政策において果たすべき特別な役割を担っています。 2003年以来、CSDPの支援の下、兵士、警察官、裁判官、または役人を含む30を超える外国の任務が遂行されてきました。